「お帰りなさいご主人様、お嬢様」を叶える、メイドさんのいる生活

家に帰ってから、溜まりにたまった洗濯、食器洗い、掃除・・・全てをやるのは本当に疲れますよね。 疲れて帰ってきているのになぜさらに疲れなければならないのか。 芸人であるサバンナの高橋さんは「エリザベス」というフィリピン人のおばちゃんをメイドさんとして雇っているらしいです。 お金に余裕があるのなら、メイドさんを雇ってもいいんじゃないか?! ということで、メイドさんはどうやって雇えばいいのか、調べてみました。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • そもそもどうやって雇うの?

    メイドさん、というよりは「家事代行サービス」として世間一般では扱われています。
    一時間などの時間で雇い、月何回と来てもらうものが大半なので、
    住み込みでのメイドさんを希望される方は個人で雇った方が良いかもしれません。

    調べてみたところ一時間2500円程度なので、
    週1で来てもらっても、1万円と考えると、思っていたよりかは高くないかもしれないなと感じました。

  • 家政婦さんとは何が違うの?

    家政婦さんは、職業安定法により、”家政一般の業務、患者・病弱者等の付添いの業務を行う者”と定められています。
    ヘルパーさんも同様の仕事内容ですが、家政婦は広く一般の人を対象にしており、ヘルパーは高齢者の為の介護や家事援助がメインとされているようです。

    メイドさんはあくまでも家事代行なので、患者や病弱者の付き添い業務は業務内容には含まれていません。

  • どんなことをしてくれるの?

    だいたい一時間〜二時間で、部屋のお掃除や片付けをしてくれたり、
    プランによっては買い物や、料理などもしてくれるようです。
    料理はマクロビプランなどもあってとっても健康的!
    ベビーシッタープランなどもあるので、小さいお子さんがいるお母さんも助かりますね。

    調べてみたところ、家事だけでなく、力仕事を依頼できるプランもありました!
    これなら女子一人暮らしでも、部屋の模様替え等が簡単にできそう!

  • 最近ではギフトとしてプレゼントすることもできるようなので、
    出産を機に引越しした友達なんかに引越し祝いとしてあげると喜ばれそうです♡

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア

不動産会社の記事

関連記事サムネイル

不動産屋に行くと【決めた方がいい】と言われるのはなぜ?

グリーンホーム

2443view

関連記事サムネイル

引っ越したら酷道(国道)だった・・・全国にある酷道:国道を調べてみた!

元不動産のおせっかいじじい

4692view

関連記事サムネイル

お部屋探しの注意点!賃貸でお部屋探しをするうえで注意すべき5つのこと!

元不動産のおせっかいじじい

1873view

関連記事サムネイル

住宅ローンの比較!借り換え検討するのに便利なアプリMOGE CHECK!ローンの借り換えで節約出来るのか試してみる

元不動産のおせっかいじじい

1306view

関連記事サムネイル

更新料と引越しどちらが得?

グリーンホーム

2942view

関連する記事

関連記事サムネイル

カビの発生を防いで健康的な住まいづくりを

Audrey

721view

関連記事サムネイル

もうすぐ梅雨到来!湿度とカビをやっつけろ!オススメの除湿方法まとめ!

kei*

1039view

関連記事サムネイル

実際どうなの!?ルンバというお掃除ロボットのある日々。

kei*

4173view

関連記事サムネイル

【一人暮らし向け】服で部屋が一杯・・・服の収納テクニック!

kamoyome

1777view

関連記事サムネイル

家の男どもが汚すトイレを徹底的にキレイにしたい!

Audrey

876view