あなたにはどの薔薇が相応しい?色別、薔薇の花言葉

綺麗な花、美しい花、可愛い花は数あれど、いい女に似合う、花の女王と言えばやっぱり「薔薇」。 女の私がガーデニングを始めるならば、やっぱりそんな薔薇がいい。 お部屋に溢れるローズの香り。咲き誇る薔薇。薔薇。 美しい花には棘がある…薔薇…。 あぁ、お薔薇よお薔薇よお薔薇さん、私に似合うお薔薇はな〜に?

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • 薔薇って種類が多すぎじゃありませんか…?

    お薔薇を検索してみれば、数ある種類の薔薇、バラ、ばら。
    あまりに多すぎて、どれを選んで良いのかわからない。こんな所でも私に試練をお与えになるのね、お薔薇様。そんな所も私の心を掴んではなさない…。

    それなら、数あるお色だけでも選んでしまいましょう。
    とはいえ、赤にピンクに黄色にオレンジ。どの色もとっても素敵です。
    ならば私に相応しいそのお色、お花言葉で選んでみようじゃありませんか。

  • ①赤

    「情熱」「愛情」「美」「貞節」「模範」「熱烈な恋」「あなたを愛します」

    薔薇と言ったらやっぱり真っ赤な薔薇。まさに美と愛の象徴。
    私に相応しいのはやっぱりこれね。

  • ②ピンク

    「しとやか」「上品」「気品」「感銘」「温かい心」「感謝」

    上品さと気品の証。まさに私のような女性に相応しい。
    やっぱりピンクは女の子のあこがれね。

  • ③白

    「心からの尊敬」「清純」「純潔」「素朴」「私はあなたにふさわしい」「相思相愛」

    真白な薔薇は、その見た目通り清純さを表しているのね。
    ピュアな心を持った私にはうってつけだわ。

  • ④黄色

    「友情」「献身」「可憐」「美」「さわやか」「あなたを恋します」

    元気なイメージも合ってさわやかさ満点ね。
    でも「嫉妬」や「不貞」「恋に飽きた」「別れよう」なんて意味もあるから、女性にプレゼントする時には注意が必要よ。
    二面性がある女性って、素敵だと思わない?

  • ⑤オレンジ

    「無邪気」「さわやか」「絆」「信頼」「すこやか」「愛嬌」「魅惑」「恋愛の達人」

    人と人との絆って大事よね。
    女は愛嬌、男は度胸って言いますものね。

  • どの薔薇も捨てがたいわ〜〜〜!!!

    薔薇は広い場所で柵やアーチに育っているのを思い浮かべるけど、
    実は鉢植えでベランダでも育てることが出来るのよ!

    私のベランダをバラ園に仕立て上げるのもそう遠くないわね…!

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア

不動産会社の記事

関連記事サムネイル

お部屋探しの注意点!賃貸でお部屋探しをするうえで注意すべき5つのこと!

元不動産のおせっかいじじい

1809view

関連記事サムネイル

引越しの時の重要事項説明ってどのくらい重要なの?

元不動産のおせっかいじじい

1772view

関連記事サムネイル

士業に変わった宅地建物取引士資格って何?宅地建物取引士資格試験について

元不動産のおせっかいじじい

1461view

関連記事サムネイル

☆同棲したい!★これを言わせれば同棲出来る!カレの一言☆

元不動産のおせっかいじじい

1582view

関連記事サムネイル

足立区ってどんな街?!調べてみた★

元不動産のおせっかいじじい

2539view

関連する記事

関連記事サムネイル

冬はココから出られな〜〜い!コタツの歴史とは?  

kei*

1304view

関連記事サムネイル

あなたのお部屋もおしゃれに!インテリアの選び方のコツ

masamasa

891view

関連記事サムネイル

手軽に良い音で音楽を聞く部屋作り

Audrey

1045view

関連記事サムネイル

風水特集!寝室の方角に合わせたレイアウトカラーで運気が上がるって本当?!

nattshi

835view

関連記事サムネイル

赤色がアクセント・基調になっているベッドコーディネート

kamoyome

782view